読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mikiの痛風を改善していく日々。

自営業者mikiの痛風改善の備忘録です。目指せ痛風の完治!

2017年5月15日(月)

 

OH!痛いったらありゃしない。

 

もうなんだか、すべてがどうでも良くなっちゃうね!

痛みでね。

 

そんな自暴自棄になりそうなほどの痛みです。

痛風って。

 

自業自得なんだけどさ~。これって。

 

奥さんも「私はなんにもできないよ~」なんて

言っちゃっているのよね、YES!

 

私の場合、痛風発作は決まって左足のくるぶしに出る。

 

足全体が赤く腫れあがり、もう歩くのもやっと。

 

仕事にもヒーヒー言いながら行っている。

 

ちなみに9日(火)は仕事を休んだね。

だって、歩けないんだもの。

 

びっこ引きながら歩けるけど、もう一歩一歩が

全生命力をかけている感じ。

 

YOU、わかる?この感じ。

 

そんな痛風も落ち着いてある程度落ち着いてきたと思ったら、

こんどは左足の親指付け根あたりに出てきやがった。

 

OOH!もう嫌になりすぎちゃう!!

 

そして、この定期的にくる「じーんじーん」て感じの痛み。

 

まるで足がしびれてしまったときにくるような感じって

あるじゃない?

 

「じーんん~じーんん~~」

 

ていうなんとも言えない嫌な感覚。

 

その感覚が痛みを伴ってくると言えばわかるかな?

 

とにかく本当、嫌な痛み。

 

歯を食いしばって、痛み止めを飲んで、とにかく数日、

嵐が過ぎ去るのを待つしかないか。

 

。。。ふううぅ~~。。。。

 

溜息しか出んよ。

 

 

 

2017年5/14(日)

 

痛い。今日も痛い。

なにが痛いって、痛風発作が。

 

痛風になって早12年ほど。

 

月日の経つのは早いもので、あっという間の日々。

なんて感傷にひたっている場合ではない。

 

半年ぶりに痛風発作が起きたのが8日(月)。

その2日前くらいからなーんか嫌な予感がしていた。

 

12年も痛風やっていると「来るな」というのがわかる。

 

そして、やっぱり来た。

 

「来るな」という感覚がわかるのと、「来て欲しい」という

気持ちは別物。

 

来てほしくなかった・・・・・。

なんでって、痛いから。

 

私の場合は、どう考えてもお酒の飲みすぎが原因。

 

本当に良く飲む。親の仇か?ってくらい飲む。

 

だが、もうそれは終わりにする。

 

そう、もうこんな痛いのは嫌なので、本格的に

痛風を改善することに決めたのだ。

 

そのためには、今後お酒を飲んでもチェイサーをつけて、

水分をしっかりと摂りながら飲む。

 

基本的に飲み過ぎないようにする。

 

とりあえず今月の5月いっぱいは飲むのを止めようと思う。

 

飲み会らしきものが3件あるが、お茶でも飲んで

やりすごそうと思う。

 

たぶん、なぜ飲まないのか?突っ込みが激しいとは思うが。

 

だって、痛いんだもの。

もう本当、嫌なんだもの、痛風

 

というわけで、どこまで続くかわからないけど、

今日から本格的に痛風を改善していく日々を送ろうと思う。

 

そんな決意のため、このブログを立ち上げたのだ。

 

3日坊主で終わらないように。。。。しよう。