読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mikiの日記帳。

自営業者mikiの日々をただ綴る日記・雑記帳です。

工藤ふみ江さんとの打合せ&忘年会。

 

さかのぼってしまったけど、12月12日(月)晴れ。

 

今日は朝業務をAM7:00~10:00までこなし、いったん帰宅。

(朝業務は7:00~12:00の5時間が基本)

 

早めのランチを食べ、その足で曙橋のルームへ。

 

お世話になっている人に紹介された俳優を目指している若い男性と、

カウンセリング。

 

彼と会うのは久しぶり。最後に会ったのは8月だったかな?

 

なんでも夜のアルバイトを辞めてしまい、いままで気持ちが晴れず、

連絡できなかったとのこと。

 

いろいろといまの進捗や1月に出演する舞台の話し、とりとめもなく話をする。

 

とりあえず笑顔も見れて、まぁ元気そうでよかった。

 

アルバイトも辞めてしまい、それでは大変だろうからカウンセリング料金は

いらないとことで話を聴いたが、はたして料金のことを曙橋でお世話になって

いる方に報告するべきか?

 

まぁお部屋を予約した際に、その方も事情は察している?とは思うのだけど・・・

 

それから池袋に出て、卒薬カウンセリング/離婚カウンセリングをしている工藤ふみ江

さんと軽い打合せ&忘年会へ。

 

工藤さんとはいま現在、民間カウンセラーネットワークというものを立ち上げ、

一緒に活動をしている仲間でもある。

 

一年を振り返り、出来事を聞き、驚いたとともに大変だったんだなぁ・・・と感慨深く思った。

 

畏敬の念を感じていた先輩カウンセラーからのパワハラ、やっていたバンドからの脱退、仲良くしていた女性との確執、などなど。

 

聞けば聞くほど、よくガマンしてきたな。。。と思う。

 

とてもツラかっただろうなぁ・・・とちょっとしんみり。

 

でも本人はこれをすべてパワーに変え、張り切っていくようだ。

 

なんかこういう姿勢って、見習うものがある感じがするね。

 

f:id:mikidiary:20161213212305j:plain

 

ちなみに上記は、お店にline登録すると無料でもらえるケーキ。

一番上に花火がついている。

 

私は甘いの食べないので、二人ぶんあるが工藤さんにすべてあげた。

 

後日、胸やけをしたと言っていた(笑)